結果発表加工食品

2018年 鰹節屋・だし屋、ヤマキ。つゆディスプレイコンテスト

募集締切:

コース結果発表

大陳コース

最優秀賞

受賞店
(株)リバティ長岡様
コメント
「ヤマキそうめん通り2018」と題し、エンド2本を使ったアーケードのような売場は斬新で、お客様を惹きつけるアピール力があり、つゆと乾麺の売場全体で相乗効果を生み、売り上げに繋がった点を評価し最優秀賞とさせていただきました。

優秀賞

受賞店
(株)フジ エミフルMASAKI店様 (有)ケーワイカンパニー キッチンランドSUNSUN様 (株)山科食品 フードショップラクト様

準優秀賞

受賞店
協同組合亀岡ショッピングセンター アミティ様、(株)エーコープ関東 JAファーマーズ太田藪塚店様、(株)松源 岩出店様、(株)松源 貴志川店様、(株)松源 内原店様、

アイデアコース

最優秀賞

受賞店
(株)東光ストア 平岡店様
コメント
生鮮商品販売強化の取り組みとして実現した、「かぼちゃのいとこ煮」企画。割烹白だしとかぼちゃとゆであずきという食材の組み合わせが売場で目を引き、さらに全店舗様において展開いただいた点が高評価になりました。

優秀賞

受賞店
(株)サンマート 北園店様 和歌山県農業協同組合連合会 JA紀南 AコープDELISIS INARI店様 和歌山県農業協同組合連合会 JAみくまの Aコープランティス店様

審査風景・審査員

ヤマキ株式会社
取締役常務執行役員 家庭用事業部担当 小澤 真
取締役常務執行役員 営業本部長 兵頭 由紀
執行役員 家庭用事業部長 伊藤 羊一郎
営業企画部 部長 武智 健次
家庭用事業部 課長 岡田 太一
営業企画部 係長 牧元 裕之
株式会社ダイヤモンド・リテイルメディア
編集局 局長 千田 直哉
流通マーケティング局 局長 味方 和也